ポメラニアンのトップページ

ポメラニアンの価格帯の目安

ふわふわの毛が糸玉のように元気いっぱいに動き回る、とても小さな愛玩犬です。
最近では、柴犬カットをしたポメラニアンがマスコミなどで紹介されていたり、注目度抜群です。
ちっちゃくて活発な犬種をご希望のオーナー様に、お勧めです。

ポメラニアンの子犬やブリーダーを探しましょう

都道府県別のポメラニアンのリスト

ポメラニアンの子犬の地域別 一覧
北海道〕〔青森県〕〔岩手県〕〔宮城県〕〔秋田県〕〔山形県〕〔福島県〕〔茨城県〕〔栃木県
群馬県〕〔埼玉県〕〔千葉県〕〔東京都〕〔神奈川県〕〔新潟県〕〔富山県〕〔石川県〕〔福井県
山梨県〕〔長野県〕〔岐阜県〕〔静岡県〕〔愛知県〕〔三重県〕〔滋賀県〕〔京都府〕〔大阪府
兵庫県〕〔奈良県〕〔和歌山県〕〔鳥取県〕〔島根県〕〔岡山県〕〔広島県〕〔山口県〕〔徳島県
香川県〕〔愛媛県〕〔高知県〕〔福岡県〕〔佐賀県〕〔長崎県〕〔熊本県〕〔大分県〕〔宮崎県
鹿児島県〕〔沖縄県

ポメラニアンのブリーダーの地域別 一覧
北海道〕〔青森県〕〔岩手県〕〔宮城県〕〔秋田県〕〔山形県〕〔福島県〕〔茨城県〕〔栃木県
群馬県〕〔埼玉県〕〔千葉県〕〔東京都〕〔神奈川県〕〔新潟県〕〔富山県〕〔石川県〕〔福井県
山梨県〕〔長野県〕〔岐阜県〕〔静岡県〕〔愛知県〕〔三重県〕〔滋賀県〕〔京都府〕〔大阪府
兵庫県〕〔奈良県〕〔和歌山県〕〔鳥取県〕〔島根県〕〔岡山県〕〔広島県〕〔山口県〕〔徳島県
香川県〕〔愛媛県〕〔高知県〕〔福岡県〕〔佐賀県〕〔長崎県〕〔熊本県〕〔大分県〕〔宮崎県
鹿児島県〕〔沖縄県

子犬選びのポイント

まず、性格の明るい、動きのしっかりした子犬を選びましょう。
目の病気が多いので、涙や目ヤニがでていないか、目の下が涙焼けで茶色くなっていないかをチェック。
歩行の様子や呼吸の状態、フケや耳の汚れなども確認しましょう。

犬種特有の性格

陽気で活発。好奇心が強く、遊び好きで、いつも楽しいことを探して動き回っています。
飼い主や家族には従順・忠実で、とくに飼い主に対しては一途な愛情を寄せます。プライドが高い面もありますが、
利口で物覚えがよく、しつけやすい犬種です。神経質で警戒心が強い面もあり、他人には気を許しません。

飼育環境と健康管理

警戒心が強く、物音に敏感に反応してよく吠えるので、集合住宅で飼育する場合はむだ吠えをさせないように
きちんとしつけましょう。子供が苦手な犬が多く、幼児のいる家庭での飼育には注意が必要です。
寒さには強いものの、暑さには弱いので、夏季は温度管理をして涼しく過ごせる環境を整えましょう。
骨が細くて華奢なため、骨折や膝蓋骨の脱臼が多く見られます。ソファやベッドなど高いところに上がらせない、
すべりやすいフローリングにはカーペットを敷くなどの対策が必要です。
また、気管が弱い傾向があり、夏季や興奮時などに苦しそうな呼吸をしたり、咳が出ることも。
異変に気づいたら、すぐに動物病院に連れて行きましょう。この他、流涙症にも注意してください。

行動特性としつけ

利口で物覚えもいいほうですが、興奮しやすい面もあるので、きちんとしつけましょう。
甘やかすとわがままになったり、反抗的になることも。愛情をたっぷり注ぎつつも、節度のある態度で
接することも大切です。子犬のころに家族以外の人や他の犬、いろいろな物音に慣れさせて社会性を養う
ことも不可欠。かみ癖、吠え癖をつけないよう、甘噛みやむだ吠えは早めにやめさせましょう。

外観の特徴

体高は、20cm〜28cm、
体重は、1kg〜3kgの最小レベルの小型犬です。
外観は典型的なスピッツ系で、小さな耳、毛量の豊富なダブルコートの被毛、
くるっと巻いた尻尾が特徴的です。

被毛、毛色

被毛は、短くて綿毛のような厚い下毛と、スタンド・オフ・コートと呼ばれる
長い上毛をまとっています。メーンと呼ばれる首と肩の厚いたてがみや、
尾から垂れている、プルームと呼ばれる飾り毛が特徴です。
毛色は、多種多様で色んな組み合わせの毛色があります。
日本でポピュラーなのが、
オレンジ、クリーム、レッド、ホワイト、オレンジ・セーブル、ウルフ・セーブルなど。
他にもブラック、ブラック・タン、パーティカラーなどなど。
最も希少価値が高いのが、チョコレートで日本にはほとんどいないようです。