ブリーダーからのアドバイス

先週末に、広島県在住の女性の方が、
広島のブリーダーさんからシーズーの女の子を
お迎えいただきました。お問合せの当初は、チワワが
ご希望だったのですが、ブリーダーさんのアドバイス&ご相談の上で、
チワワよりも大きいシーズに決められました。
と言うのも、この方は先住犬(ビーグルとキャバリアのハーフ)を
お飼いになっておられて、新たな家族として、なんとなく、
「チワワがほしいな~」っていう感覚だったのですが、
ブリーダーさん曰く、2頭の体格差が大き過ぎると、
じゃれ合っているだけでも、体格差で小さい方の犬がケガしてしまう
ケースもないことはなし、チワワは意外と攻撃的な面があるので、
万一、先住犬との相性が良くないと苦労するかもしれないという
アドバイスをもらって、色々と考えて、チワワではなく、
シーズーを家族として迎えることになりました。
ペットショップでは、きっとこんなアドバイスはもらえなかったので、
やっぱりブリーダーさんから直接お話しを聞くことができて
良かったとおっしゃっておられました。
因みに、この先住犬はハーフですが、ほぼビーグルと言ってよいくらい、
ビーグルの血が濃いそうで、お散歩に出ても、
声をかけてこられる皆に、「かわいいビーグルですね!」
と何の疑いもなく、声をかけられるそうです(w)。

2頭仲良く暮らしていけるといいですね!

1