今朝の新聞記事より

飼い犬のチワワの散歩中に、突然突進してきたシェパードに衝突されて
ショック死してしまったとして、飼い主の夫婦がシェパードの飼い主に
対して約57万円の賠償を求めた訴訟の判決が6日に下って、
裁判所は、シェパードの飼い主に約22万円の支払いを命じたそうです。

普段繋がれている鎖が外れた状態になっていたそうで、
突然大型犬が突進してくるなんて、仮にチワワじゃなく、
大人の人間でも死の恐怖を感じますよね。

犬を飼う人には、最低限、人様に危害を加えてはいけない義務がありますし、
人様の飼い犬に対しても同じ義務があってしかるべきだと思います。
話が犬同士だったから、大きなニュースにはなっていないですが、
突進された相手が例えばヨチヨチあるきの幼児だったとしても、
当たり所が悪ければ、最悪の結果になっていたかもしれません。

できれば、こういった実際の事例をもう少し、ニュースで
大きく取り上げてもらえれば、愛犬家への注意喚起になるんじゃないでしょうか?

そんなふうに感じました。